• 【ゼクシィ2019CM】平成最後~令和最初の12代ゼクシィガールは誰?

【ゼクシィ2019CM】平成最後~令和最初の12代ゼクシィガールは誰?

CM
この記事は約 4 分で読めます
【ゼクシィ2019CM】平成最後~令和最初の12代ゼクシィガールは誰?

毎年4月になると発表されるのが、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMに出演するゼクシィガールです。2019年の今年、第12代のゼクシィガールが発表されました。平成最後、また令和最初の花嫁役を務めるのは、若手実力派女優の白石聖さんです。自らのツイッターでも報告していますね。

 

 

白石聖(しらいしせい)
女 優
誕生日: 1998年8月10日

星座:しし座

性別:女

血液型:A

出身地:神奈川

身長:158cm

3サイズ:B78 W58 H80

趣味:イラスト

特技:書道、ドラム

所属:芸映プロダクション(公式プロフィール

公式ブログ:白石聖オフィシャルブログ

ツイッター:@shiraishi_sei

 

CM動画

ゼクシィCM「花嫁の歌」篇 30秒Ver.


 

ゼクシィCM「花嫁の歌」篇 メイキング


 

「今月のゼクシィ」CM 2019年4月発売号(6月号)


 

「式場探しは、ゼクシィ」CM 相談カウンター関東篇


 







 

白石聖さんは、高校2年の夏休みに竹下通りでスカウトされて、芸能活動をスタートしたそうです。当時は17歳ですから、まだ女優として3年に満たないキャリアで12代ゼクシィガールの座を射止めたシンデレラガールでもあります。その経歴を調べてみました。

 

~11代のCM記事はこちら ⇒ 【ゼクシィ2018CM】11代ゼクシィガールはキス魔?女優は誰?

 

第15回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」新人賞を受賞!

「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」はオリコンが主催し、4話以上で構成されるTVドラマを対象に年4回発表されている賞です。白石聖さんは、2019年1-3月期「絶対正義」(東海テレビ)に出演して、主人公・高規範子(山口紗弥加さん)の高校生時代、範子の娘・律子の二役を演じました。

 

 

主人公・高規範子は、法律のみを価値基準として生きる"絶対正義"の女で、「私、間違ったこと言ってる?」時に狂気じみた正義に、恐怖を感じた視聴者も多かった話題作でした。主人公の女優・山口紗弥加さん、共演の片瀬那奈さんをも上回る狂気の演技を見せたのが白石聖さんです。圧倒的な存在感が受賞の要因となったのではないでしょうか?

 

2018年には、菜々緒さんが主演したドラマ「missデビル~人事の悪魔・椿魔子~」に、新入社員・藤堂真冬役で出演しています。こちらもどこか影のある役柄でした。

 

 

一方、映画はというと、3月21日に公開された「Prince of Legend」のヒロイン・成瀬香音役で出演しています。成瀬香音は、イケメン王子たちが彼氏の座を争う憧れの女の子です。

 

 

まだ20歳と若く、優れた演技力を持っている、となれば、演じる役柄も多彩にこなすことができるわけですから、今後もドラマ・映画への出演は増えていくことが確実です。若手女優の登竜門といわれるこのCMをきっかけに、ブレイクは時間の問題ですね。

 

CMでも存在感!こんなCMに出演しています

白石さんのCM出演は、2017年3月のモスバーガー「かさばる理由」篇から始まりました。その後、モンストやポケモンカードなどのCMにも出演を重ねていきましたが、記憶に残っているのは次の2篇です。

 

キリンビバレッジ 午後の紅茶「おちつけ、恋心。」篇TVCM


 

主演は上白石萌歌さんなのですが、恋のライバルとして出演しているのが白石聖さんです。並んで「カブトムシ」を歌っているシーンが印象的なCMでした。

 

話題のCM美少女・白石聖が涙 back numberの名曲に「ズルいよ」 「LINE MUSIC」新CMが公開


 

ゼクシィのオーディションでも見せた白石さんの涙、泣き顔も彼女の魅力の1つではないでしょうか?20歳という大人の色気も、女子高生のあどけない笑顔も見せてくれる白石さん。演技派女優としてますます活躍の場が広がっていきそうです。2019下半期には、大ブレイク確実ですね!

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL